利府から始まる。
(仮称)コラボスタジオ
 施設名は仮称です。決まり次第ご報告いたします。

MENU

コラボスタジオとは?
- About Colabo Studio -

コラボスタジオ(※︎)とはコミュニティビジネスの起業・創業を支援しながら、町の新しい価値(場・人・物・お金・情報)を創造することを目的として次の機能を持った施設です。

利府駅前(リフレ横丁前)に平成28年11月オープンを目指しています。

①コワーキング・スペース機能(シェア型ワークスペース機能)
②起業・創業に向けた相談、支援機能
③NPO、市民活動に関する相談、支援機能
④カフェ機能

※施設名は仮称です。決まり次第ご報告いたします。




コラボスタジオづくり
住民参加型ワークショップ

コラボスタジオの整備に向けて、6月から月2回のペースで、若者を中心としたコラボスタジオづくりワークショップ『Rifu-Co-Labo(リフコラボ)』を開催しています。

Rifu-Co-Laboは、若者のまちづくり研究所=『利府っ子ラボ』と、利府町の地域資源とのコラボを考える場=『利府コラボ』という意味の若者中心のワークショップで、ハード面(外観・内装)とソフト面(機能・利用方法など)について、みんなで楽しみながらアイデアを出し合っています。



第1回:2016.06.10

レポートはこちら

第2回:2016.06.22

レポートはこちら

第3回:2016.07.07

レポートはこちら

第4回:2016.07.20

レポートはこちら

第5回:2016.08.03

レポートはこちら

第6回:2016.08.24

レポートはこちら

第7回:2016.09.07

レポートはこちら

第8回:2016.09.21

レポートはこちら



利府町DIYウッドデッキづくり
住民参加型ワークショップ

JR利府駅前に11月オープン予定のカフェ風のコワーキング施設にウッドデッキを設置する予定です。

この施設づくりでは、Rifu-Co-Laboワークショップのアイデアを積み重ねながら、協働のプロセスを大切にしてきました。そこで今回もより多くの人に親しまれる施設づくりを目指して、プロが設計したウッドデッキを皆さんの手で作り上げたいと思います。

公共施設づくりに関われる貴重な機会です。ぜひご参加下さい。

 

日 時:2016年10月15日(土)、16日(日)10:00〜12:00
【場 所】JR利府駅前
【定 員】20名程度(要事前申込)
【参加費】無料
【準備物】軍手 / 汚れても良い服装
【申込先】seisaku@rifu-cho.com まで
【締 切】10月12日(水)17時まで

✳︎親子での参加も可能です。
✳︎一日だけの参加も可能です。
✳︎雨天の場合は、22日(土)、23日(日)に延期いたします




チャレンジショップ
- Challenge Shop -

利府町では、地方創生に向け、国の「地方創生加速化交付金」を活用して、町の新たな魅力を創出するために、地域資源を活用したビジネスの起業・創業の支援を推進しています。
このチャレンジショップは、その交付金事業の一環として、りふレ横丁の空き店舗を活用し、今秋オープン予定のカフェ風のコワーキング施設との連携も図りながら、飲食店の開業・開店を目指している方を支援することを目的として、町から業務委託を受けた一般社団法人Granny Ridetoが運営します。

詳しくはこちら



ニュース&リリース
- Facebook & Instagram -




pagetop